骨太のログハウス ハンドカット専門


 

 

 

ログハウス宿泊 北陸


不動産 契約 必要なもの

黒酢の効果的な飲み方について


★ハンドカットログハウス  完成作品写真集《外観編6》★

▽ハンドカット

▽ポスト&ビーム

※画像や社名をクリックすると、ビルダー・メーカーさんの詳細情報がご覧になれます。

★ハンドカットログハウスとビルダー★

   ハンドカットログハウスの魅力といえば、ビルダーのセンスが光るカッティング技術です。コーナー部分でかみ合わせの加工を行うノッチの組み方やノッチの部分をおしゃれに見せるカッティングの方法などでログハウスの印象もがらりと変わってしまいます。ハンドカットログを取り扱う場合、木との対話が必要になる場合も有ります。太さや長さ、木目の出方などを考慮して、使いたい部位が変わってきます。ログハウスビルダーは、木目を魅せるために適材適所の配置を考えながら組み立てていきます。仕上がりも美しく、施主のこだわりを尊重しながらビルダーとしてのこだわりも見え隠れするので「時間はかなりかかったけれど、イメージ以上の出来栄え」と多くの施主から絶賛の声が寄せられます。

ハンドカットログハウスはマシンカットログと違い、このようなカスタマイズを楽しむことができます。ハンドカットログハウスでは、部屋同士の仕切にドアを使わず開放的な空間を作り出すためにアーチカットを行うことがあります。アーチカットはビルダーのチェーンソー技術に左右されてしまいます。丸くくりぬいたり、木目を生かし、曲線をランダムかつ大胆に配置したアーチカットは、お部屋のアクセントとしてもキレイに活かされていきます。ハンドカットログだけでしか楽しめないさまざまな手法を楽しみたい場合には、ログハウスビルダーと相談されることをお勧めします。内覧会に参加したり、ビルダーが過去に手掛けたログハウスの資料を参考にしてイメージを膨らませていくとよいでしょう。

《外観編7》 GO!!>>>
<<<外観編5へ戻る

ログハウス.com協賛



Copyright ログハウス建てょ♪ 【ハンドカット専科】 All Rights Reserved.